スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
「息がとまるほど」 唯川 恵
同僚からプロポーズされたのを機会に上司との不倫を精算しようと都合のいいことを考えるが、最後のデートをしているところを後輩に目撃されてしまう女性が主人公の「無邪気な悪魔」ほか8つの短編集。いつもながら「女はこわい…」と思わされる作品ばかりです。タイミングの悪いときに読むとテンションが下がってしまうかも。「あね、いもうと」が特にこわかった。

息がとまるほど
息がとまるほど
唯川 恵
唯川恵 / comments(7) / -
スポンサーサイト
- / - / -
Comment









こんにちは。濫読ひでと申します。
女性の怖さ、残酷さを改めて感じるような短編集でしたね。
「あね、いもうと」は…やっぱり双子でしたね。でもお姉さんはどうするんだろう、と考えてしまいました。
from. 濫読ひで / 2006/12/09 12:05 PM
管理者の承認待ちコメントです。
from. - / 2010/01/16 4:59 PM
管理者の承認待ちコメントです。
from. - / 2010/10/03 8:45 PM
管理者の承認待ちコメントです。
from. - / 2011/01/10 5:03 AM
管理者の承認待ちコメントです。
from. - / 2011/01/15 9:04 PM
管理者の承認待ちコメントです。
from. - / 2011/04/22 2:37 PM
管理者の承認待ちコメントです。
from. - / 2011/08/27 2:04 AM